teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


スタート

 投稿者:  投稿日:2012年 5月11日(金)00時17分59秒
返信・引用
  過疎ってる…(*_*)
突然私の頭の中に神が舞い降りまして、風待ち中にもできる
画期的なスタートシミュレーションを思いつきました。
結構面白いと思うのですがどうですか~?
 
 

べさんあーざす!!

 投稿者:成田  投稿日:2011年12月 1日(木)12時15分25秒
返信・引用
  だいぶんわかりやすい書き込みありがとうございます!!
返信遅くなり申し訳ありませんでした!!!!
知識の統一化をはかっていきます。
 

捕捉

 投稿者:  投稿日:2011年11月26日(土)09時59分46秒
返信・引用
  ・コントロールシステムを使う順序(『舵』によると)
アウトホール(入れる)→バング(入れる)→カニンガム(入れる)
→ジブリーダー(後ろへ)ブーム(オフセンター)→センターボード(抜く)
→リグ(テンション落とす)→ローベンド(プラー抜く)
*オーバーラップする部分はある。
どこでバングを抜いていくのかはわかりません(^^;)あまり経験がないもので…
 

細く

 投稿者:  投稿日:2011年11月26日(土)09時52分44秒
返信・引用
  ・ベア
まずは微風で適切なアンヒールでできるよう練習しましょう。微風ならヒールしていても
ベアできますが、普段そうやっていると強風ではベアできません。

・コントロールシステム
すべてリーチに影響するのでリーチを基準に適正な位置を考えると単純でわかりやすいです。
(セール全体を見るのが本当は正しいとは思います。)
その他、セールの皺・マストの曲がり具合・ブームの下がり具合も役に立つ目安です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リーチ下3分の1:
アウトホール+タックロープ
リーチの上:
カニンガム→バングによりツイストが減少するため、上の部分のリーチを開くのに使う
(ボルトロープを適正に保つことでカニンガムの効果を最大限に発揮できる)
リーチ全体:
バング→風でリーチが開きすぎるのを抑える。マストをベンドさせる効果もあり、必要
 以上にデパワーされてしまうのでプラーで適切なベンドを保つ(←ブームの下がり具合)
プラー→入れるとプリベンドは減るが強風ではよりマストが曲がるのでベンドは保たれる。
 トラッピーズに出ると体重でマストがかなり曲がるのでその時点で1個入れる必要がある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

個人的な意見も含みますのでご注意をm(_ _)m
 

下の補足

 投稿者:西村  投稿日:2011年11月22日(火)23時52分45秒
返信・引用
  ハイレベルなこのBBSで以下の補足は大変呆れられるかもしれませんが、一回生のために書きますので、大目に見てください
一回生は、田辺先生と成田さんからのクルーレクチャーも含まれているし、まだ出来ていないことなので、必ず確認すること


集合
裏ジブはゆるく、ジブは手から離さない、必ずアンヒール気味に止まること


スターボアビーム
しっかりトラッピーズに出てアンヒールつけにいく


プラー
リーチ開いてたら入れる

カニンガム→ブームの間にジブリーダー下げるのを忘れないこと
 

ど強風のとき

 投稿者:成田  投稿日:2011年11月22日(火)08時09分28秒
返信・引用
  昨日の復習

田辺先生にレクチャリングしてもらった内容です。参加できなかった1年生は読んでおくこと。
田辺先生ありがとうございました。あと書きとめてくださいましたえ☆こさんもありがとうございました。

・集合
センター半上げ、バングいれてリーチにテンションいれとく。
ヒールが来たらメインを引きこむと、ラフしてヒールきえる。

・コントロールロープ
セール下3分の1
アウトホール
ジブタック

セールの上
カニンガム→バングでリーチが閉じちゃうから、上の部分のリーチを開きやすくする。

セール全体
バング
プラー→風が上がるにつれて、マストがベンドするので、それに拮抗する作用がプラーにある。プリベンドを一定に保つ。

・クローズホールド
バングシーティング
もうどうしようもないブロー(13m/s以上?)→ヒールがきえるまでメインを逃がす、ラフにきる、そしてメインひく。勿論ジブもだす。

対処できるブロー
→メインを少し出して+角度にかえて、ヒールを消す、またメインを引きこむ。
メインを逃がしてジブそのままだと、うら風がバンバン入る。だからメインを出すならジブもだす。

アウトホール→ジブタック→バング→カニンガム→ブーム→センター→プラー→リグ

・アビーム
ヤバ吹き→まぁまぁ吹きになったとき、前に移動。

・ランニング
ローリングは風に対してメイン,ジブ,スピンが合っていないとき、揚力がなくなった状態でおこる。バイザリではローリングがおこりやすい。
つまりローリングがきそうなときは少しのぼして、セイルに風を流してやる。その際切り上がり対策として、クルーにリングをつけさせておく。
 

ピュアピュア

 投稿者:成田  投稿日:2011年11月11日(金)23時45分50秒
返信・引用
  いやいや懐かしいですね。確かにそうですね、あの時は全く対応することができず、悔しい思いをしました。何したら許してくれるってのは大分ピュアピュアっすね(笑)めっちゃおもろすぎっすよ!!

下マーク付近は本当にむずかしいですね、だからこそ、動作に関しては目をつむってでも出来るようにならなければなりません。是非是非回航練で勝負してください!!
 

懐かしき二年前

 投稿者:  投稿日:2011年11月11日(金)01時38分30秒
返信・引用 編集済
  某さん、プチルール講習ありがとうございます。
特に後半はマニアックで面白いですね^^
前半はよくある場面でかつ判断に迷うのでしっかり理屈をおさえたいところですね。

N田くん、下りは下マーク回航に向かうにつれて、やる事が加速度的に増えていくわな。
ダウンの動作の前に、ジャイブのタイミング、他艇との交渉と、成功させるにはかなりポイントが多いねえ。吹いてきたらコケる心配も加わって狂喜乱舞。
でも経験値が大切なので、その内余裕ができたらこれらルールを実践できる回航練をしたいもの。そんときは私も参加してやいの言いませう。
ちなみに問題2は、2年前の浜松での西医体でやられたね。
「ごめんやけど今のは抗議するわ~」って言われたやつ。
「えっ何したら許してくれるん」って思わず聞き返してしまったあれ。
ピュアやったなあ^^;
あん時は、下マーク回航のためにスターボにジャイブしたときに、すでにジャイブを返していた下の神戸にマストがふれたんやな、確か。
サイドマークから俺らの後ろにびたづけしてきて、上ぼすタイミングをうかがってたな。
絶対抜かれたくないって必死やったが、結局抗議と言われて二回転。
向うはルールを知りぬいて確実にねらってきてたな。
 

ありがとうございます!!

 投稿者:成田  投稿日:2011年11月 9日(水)23時28分6秒
返信・引用
  S先生ありがとうございます!!

1番は全くもって意外でした。セールさえはらなければ問題ないのですか。てことはクリアスターンの艇がアウトでしたか・・・。

3番、4番・・・、なるほど、まだまだ修行が足らなかったようです、勉強して出直してきます。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2011年11月 9日(水)22時42分7秒
返信・引用
  リアクションが薄い子に押しつけるように教えるのもばかばかしいので、
問題は消しました。
が、せっかくなので答えだけ教えてあげます。

1:セールを逆に張ってバックしているときのみ、後進艇は非権利(規則21.3)。
だらだらとセールを張ることなくバックしている艇は、もともと持っていた権利をもっています。
2:ヒール、アンヒールのケースに権利、非権利はありません。艇のポースタ、上下、前後の関係性のみで権利、非権利が決まります。
3:艇の艤装品はクラスルールで厳密な規定があり、レース中は常に艤装していないと失格です。
4:スタートを切ったあとなので、スタートシーケンスは成立しています。2条に抵触するかどうかはまだ議論中です。シーナイフは、緊急時に使えるように船乗りならば必ず携帯しているべきマストアイテムです。持っていない方がマイナーなのです。
 

レンタル掲示板
/13