teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


二人で見る星はまたいいもの・・・

 投稿者:ハート&ハートメール  投稿日:2007年 1月30日(火)16時25分17秒
  夜空の星を、パートナーと二人で見るのも、また格別!
独身からさうよならしませんか!
適齢期とは結婚したいと思ったその時です。
真面目に結婚をお考えの独身の男性・女性の方。
コンピューターによるデータ紹介ではありません!
血の通ったお世話をさせて頂きます!
宇宙への始まりも、最初の一歩からでした!
結婚への始まりも、貴方の最初の一歩から!
お気軽にご相談下さい。
只今、ホームページ製作中!
 
 

マックノート彗星(C/2006 P1)

 投稿者:管理人  投稿日:2007年 1月13日(土)21時44分28秒
  マックノート彗星(C/2006 P1)がマイナス等級になっています.
http://www.astroarts.co.jp/news/2007/01/12c2006p1_soho/index-j.shtml
北半球だと厳しいようですね.
都会だと地平線近くでは星が見えません.
 

7/16(日)天体観測&レクチャー

 投稿者:清里フォトアートミュージアムメール  投稿日:2006年 6月25日(日)15時04分38秒
  6月24日(土)より、当館にて「はじめての宇宙の歩き方」
フォルバーグ、NASA、マリン、すばるの写真展を開催中です。
会期中には、イベントが盛りだくさん、
2006年夏には、清里で宇宙旅行気分を―!

★天体観測&レクチャー(要予約)
国立天文台天文情報センターの縣 秀彦(あがた ひでひこ)さんが、
宇宙の不思議やすばる望遠鏡についてのわかりやすく解説と、
実際に星を見ながらいろいろな質問にもお答えいただきます。

●日時:7月16日(日)午後7時~9時 講師:縣 秀彦さん
    ▲曇・雨天の場合はレクチャーのみを開催
●会場:清里フォトアートミュージアム入口広場
●小学生は無料です。
中学生以上は入館料のみ(一般800円、学生600円、中高生400円)
●定員:各日とも30名
●お申し込み:info@kmopa.com TEL:0551-48-5599,FAX:0551-48-5445

http://www.kmopa.com/

 

2006年「星空教室」開催のお知らせ

 投稿者:田村市星の村天文台メール  投稿日:2006年 6月19日(月)14時53分30秒
  福島県田村市にある「田村市星の村天文台」では、この夏、星空により親しんて頂くため、「星空教室」と題した教室を、それぞれのテーマで開催いたします。 この夏、「本当の星空」を体験してはいかがでしょうか?
★2006年7月22日(土)17:30~18:30『初めて撮る天体写真教室(固定撮影)』
★2006年7月29日(土)17:30~18:30『初めて撮る天体写真教室(拡大撮影)』
★2006年8月 5日(土)17:30~18:30『親子で楽しむ天体望遠鏡教室』
★2006年8月12日(土)17:30~18:30『親子で楽しむ星空教室』
★2006年8月19日(土)17:30~18:30『双眼鏡で楽しむ星空教室』
※定員、料金など詳しくは、当天文台ホームページまたは、お電話でお問合せ下さい。
福島県田村市滝根町神俣字糠塚60-1 電話0247-78-3638

http://www.city.tamura.lg.jp/ta_hosihomura/ta_hosinomura.jsp

 

「ゴールデン・ウィーク観望会」のお知らせ

 投稿者:田村市星の村天文台メール  投稿日:2006年 4月 3日(月)08時29分26秒
  福島県田村市にある「田村市星の村天文台」では、ゴールデン・ウィーク期間中、特別夜間公開を行います。 当天文台の東北最大級の口径65センチ望遠鏡で「本当の星空」満喫して頂けます。ぜひ、お出かけ下さい。
☆日時/2006年5月3日(水)~6日(土)までの毎日 19:00~21:00
☆会場/福島県田村市 星の村天文台
☆内容/口径65センチ望遠鏡で、「土星」や「月」などを観望して、屋上で本当の星空を巡る「星空案内」を行います。(1回約25分・定員30名)
 ・1回目19:00~ ・2回目19:30~ ・3回目20:00~ ・4回目20:30~のスタート!(※20:30までにご来館下さい。)
☆入館料/大人200円 小中学生150円
☆天候不良時はプラネタリウムを投影いたします。(定員60名)
 ・料金大人400円 小中学生250円
※詳しくは、ホームページをご覧頂くか、電話0247-78-3638までお問合せ下さい。

http://www.city.tamura.lg.jp/ta_hosihomura/ta_hosinomura.jsp

 

夜間公開のお知らせ

 投稿者:田村市星の村天文台メール  投稿日:2005年12月11日(日)16時31分16秒
  福島県田村市にある「田村市星の村天文台」です。
平日、昼間の天文台公開、プラネタリウムの投影はもちろん、東北で最大級の口径65センチ天体望遠鏡を使い、毎週土曜日には夜間公開を「星空ツアー」ということで、望遠鏡での観望のほか、屋上での「星空解説」も行っております。 「本当の星空」が堪能できる当天文台にお出かけ下さい。
☆12月の夜間公開日(17日・24日)※31日は休館日のため公開はありません。
 時間/午後6時から午後8時まで ※天候不良時は中止とさせて頂きます。
☆詳しくは、田村市星の村天文台 電話0247-78-3638まで
(URL http://www.city.tamura.lg.jp/ta_hosihomura/ta_hosinomura.jsp

http://www.city.tamura.lg.jp/ta_hosihomura/ta_hosinomura.jsp

 

半球透明天体儀

 投稿者:理科  投稿日:2004年 9月17日(金)13時46分28秒
  初めてですが、一生に一度のお願いを投稿させて頂きます。
化学が専門なのに、職場の方に、地学系の質問をされました。
小学生のお嬢さんが、星座早見表を使っても納得しないので、
半球透明天体儀を捜していらっしゃるそうです。
もし、見掛けられた方は、店名・住所・電話番号・値段など有力な情報を提供して下さい。
よろしくお願いします。
 

一般公開のお知らせ

 投稿者:堂平天文台メール  投稿日:2004年 7月25日(日)10時09分47秒
  突然ですが、投稿させていただきます。
このたび一般公開が決まりましたのでご案内申し上げます。

屋台やコンサートもありますので是非ご参加ください。

全面リニューアルした旧国立天文台の堂平観測所を一般公開します。
日時 8月1日(日)
10時~18時 一般開放
11時~15時 模擬店
13時~   ミニコンサート
18時~    91cm反射望遠望遠鏡観望会(雨天中止)

埼玉県都幾川村大字大野1853番地
堂平天文台
 

「星を撮ってみよう!」教室参加者募集!

 投稿者:星の村天文台メール  投稿日:2004年 4月 5日(月)11時07分8秒
  福島県滝根町にあります「星の村天文台」です。
「星を撮ってみよう!」という天体写真教室(固定撮影編)を下記により開催します。
内容は、星の写真の撮り方と実際の撮影、パソコンによる星空の解説などです。空き時間には、東北最大級の口径65センチ望遠鏡で、星空の観望もできます。ぜひ、ご参加下さい。
・日時/2004年4月24日(土)18:00~21:00
・会場/滝根町 星の村天文台
・参加費/一人500円(定員/20名)
・その他/各自の持参物として、カメラ(バルブ撮影のできるもの)、フィルム(感度400程度)、レリーズ、カメラ用三脚、夕食など。
・申込み締切/2004年4月23日(金)*定員になり次第締切となります。
※申込み・お問合せ/星の村天文台 TEL 0247-78-3638まで

http://www8.ocn.ne.jp/~takine/

 

Re:Re: 堂平での観望会 

 投稿者:(@@)メール  投稿日:2004年 2月26日(木)20時30分52秒
  平成16年春
堂平天文台が再オープンします。
都幾川村が主体となって国の補助のもと一億円以上の予算をかけて現在改修工事中です。

宿泊・観望も予約で可能になる予定です。

これにかんするHPサイトは16年中に村で製作予定です。

もうしばらくお待ちください。
 

レンタル掲示板
/3