teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(2)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


赤と青の桜

 投稿者:絵日傘  投稿日:2018年 5月19日(土)17時10分9秒 pc120214.amigo2.ne.jp
返信・引用
  先月写した桜ですが同じ桜でも背景が違うと
感じが違いますね。奥伊勢と平安神宮です。

  伊勢の青色 京都のル‐ジュ
       花はどちらも画布にする
 
 

のりこさん

 投稿者:K子  投稿日:2018年 5月16日(水)08時46分43秒 i58-95-48-24.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  浄瑠璃寺の初夏を楽しまれたようで、よろしかったこと。

七面鳥の話なあ。
この掲示板でも話題になりましたが、
すっかり忘れておりました。

少女の健在は、まだ物語りが続いているような気持になりますね。
九十代の媼になっていたとしても、です。

お連れ合いの補助輪の?!のりこさん、
またお出かけの話を聞かせてください。
 

絵日傘さん

 投稿者:K子  投稿日:2018年 5月16日(水)08時37分45秒 i58-95-48-24.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  案山子は、津村の通称若ババ会の創作だそうです。
高校の同級生が、若ババ会の会員で、不要になった衣類も活用できるし、
楽しい創作過程があると、聞きました。
 

「浄瑠璃寺の初夏」?

 投稿者:のりこ  投稿日:2018年 5月15日(火)19時35分18秒 pc92143.amigo2.ne.jp
返信・引用
  今日、浄瑠璃寺へ行ってきました(車で久居から約2時間)
今まで3・4回は行っていますが、今回はおよそ40数年ぶりです。

そこで堀辰夫の「浄瑠璃寺の春」に出てくる七面鳥のことを聞きました。
浄瑠璃寺の人に聞いたら「浄瑠璃寺の春」という作品のことは知っていましたが、
「七面鳥が出てきましたかね」という反応で、まったくわかりませんでした。

その後、昼食をとった門前の「塔尾(とおの)茶屋」の4・50台の女性に聞いたら、
彼女は「浄瑠璃寺の春」に何度か出てくる七面鳥のことは、私も不思議だったと言います。
土地の人だから何か知っているかと思いましたが、分りませんでした。

でも、面白い?ことを教えてくれました。
「浄瑠璃寺の春」に出てくる、寺の案内をしてくれた少女は、まだ健在だということでした。
90歳代になっていて、大阪に住んでいるそうです。
彼女は先代の住職の姉で、その住職が亡くなったときは、葬儀にきていたそうです。

結局、七面鳥のことは分らないままでしたが・・・
いつか分る日が来るでしょうか。
 

花街道

 投稿者:絵日傘  投稿日:2018年 5月15日(火)17時36分24秒 pc120214.amigo2.ne.jp
返信・引用
  伊勢市津村町に花街道という花畑があります。
今日は夏日の陽気で太陽が照り付けていました。
この花畑には今矢車草、ルピナス、など満開です。
よくできた案山子が出迎えてくれますよ。

 畔が区切った田んぼの花に夏が四角に揺れている
 

還暦ルンバ499回

 投稿者:K子  投稿日:2018年 5月15日(火)12時07分23秒 i58-95-48-24.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=5jWa7GKYQ1g

知らぬうちに《還暦ルンバ》が499回になりました。

古希まであと二か月ですが、いくつまでいきますやら??
 

カーネーションは二割引き

 投稿者:K子  投稿日:2018年 5月15日(火)10時28分59秒 i58-95-48-24.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  昨日のスーパーでは、母の日のカーネーションが二割引きでした。
十二月二十五日のクリスマスケーキが値引きされるように、
カーネーションもそのようです。

つまらないことを思い出しました。
K子の若い頃は、二十五才歳はお肌の曲がり角だの、
結婚年齢の熟れ頃みたいに言われてました。
二十五歳を過ぎると、女の割引きが始まり、
三十になれば、立派なオールドミスでした。

周囲からの圧力?で、大恋愛の方もいたでしょうが、
まあこんなものかで結婚していた私たち……。

四十年、五十年が経ち、まあまあこんなものかの人生で終わっていくのかしらん。

さて、今日のカーネーションはいくらかなあ?
それとももう売れたたかもしれません。
 

猫田千恵子さん

 投稿者:K子  投稿日:2018年 5月14日(月)21時09分34秒 i58-95-48-24.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  午後のひとりお茶は、
猫田千恵子さんの句集で、
ゆったり&ふふんの時間が過ごせました。

さみどりのような、
千恵子さんの一筆箋のフレーズ。
背伸びした私を楽しんでください……。

いいなあ。
私が背伸びしたら、えらいことです。
空に吸い込まれてしまいます。

〇実験用試薬のような化粧水
年齢とともに効き目の悪くなった化粧水。
なんでだろう。
〇賑やかな人の小さなお葬式
そう、軽く手をあげて、あばよって。
〇一生をキャベツザクザク切る荒野
 花野までザクザクザクザクザクザク。
〇今大阪。結婚式に出ています
 まさか、千恵子さんの結婚式??
〇安心のために輪ゴムをかけておく
 とりあえずの安心に、身近の輪ゴムは効果的!
〇手を触れたまま考える別のこと
 手を触れるまでの一瞬がよかったのかも。
〇同意する間もなく鍋に入れられる
 鍋の中で待っていたのは、千恵子さん自身かも。
〇順番がきましたさてと行きますか
 順番ですから、ね。
〇洗濯のコツ真っ白を求めない
 何事も求め過ぎは、身体に悪そうです。
〇その方は自分探しで留守ですよ
 いまは、ずっと在宅のわ・た・し。
〇脱いでみるなんだ小さな蟻だった
 蟻一匹が曲者でした。
〇夜が深まるトンネルを抜けるたび
 年齢を重ねれば重ねるほど、夜は深まるばかり。
〇ファスナーが噛んで着ぐるみ脱げません
 舞踏会はまだまだ続きますもの。
〇まだ一枚剥いだだけの顔
 アンパンマンのお面の下は、プーさんでしたか。
〇ぎうぎうに詰めて危ないマッチ箱
 お呼びするまでお待ちください。
〇パンダの絵文字が返る 事件です
 千恵子さんの句集が書店で平積みに!
〇パン粉までまぶされ鳥に戻れない
 このまま人間のままでいましょう。
〇阿と吽の間が離れてすぎている
 どこの夫婦も一緒かしらん。
〇狼が来るぞと予報士が言った
 赤ずきんちゃん、気をつけて。
〇家空き地路地家空き地空き地家
 二俣三丁目もこんな感じです。
〇図書館は濡れないように建っている
 お役所って、肝心なことがわかってないのよ。
〇飛行機雲すっきり伸ばす股関節
 ストレッチはどこでもできますね。
〇穴の底まで音楽は降ってきた
 もう大丈夫。珈琲の時間です。
〇ご近所にできた楽園からのチラシ
 カラオケルームもあるって聞いたわ。

K子のひとりごとはこのあたりにいたしましょう。
千恵子さん、初句集出版おめでとうございます。










 

猫田千恵子句集

 投稿者:K子  投稿日:2018年 5月14日(月)20時16分36秒 i58-95-48-24.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
   

音楽のある日常①

 投稿者:K子  投稿日:2018年 5月14日(月)12時54分10秒 i58-95-48-24.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  一枚目(^O^)/
コーラスの先生グループによるTSUTAYA伊勢店でのミニコンサート(^^♪
子どもたちの笑顔がいいです。
身内の楡軍団も、応援にかけつけました。

二枚目(^O^)/
コーラス楡のレッスン風景です。
身体ぜ~ぶを使っての発声練習に、
先生は、一人ひとりのお腹や背中をチェック(#^^#)

 

レンタル掲示板
/265