teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(2)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


絵日傘さん

 投稿者:K子  投稿日:2018年 7月17日(火)14時14分25秒 i58-95-48-24.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  百日紅を見ると、元気だなあと思います。
うな垂れている向日葵を見ると、お疲れさまですが、
名前の通り、夏の長い間パワーアップして咲いている百日紅からパワーをもらいます。

それにしても暑いです。
 
 

百日紅の道

 投稿者:絵日傘  投稿日:2018年 7月17日(火)08時35分20秒 pc120214.amigo2.ne.jp
返信・引用
  茹だるような暑さ、今朝も朝から汗が滴ります。
伊勢の中心に百日紅の道があり、200本くらいの木が
白。紅、ピンクと花をつけています。
人間様はバテていますが元気な草や虫がありますね。

 僅かな命を惜しんで夏を激しく悲しく蝉時雨
 

還暦ルンバ

 投稿者:K子  投稿日:2018年 7月17日(火)07時50分43秒 i58-95-48-24.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=5jWa7GKYQ1g


還暦ルンバのアクセス数が690回に(@^^)/~~~

古希が近いわでもルンバ~♪
あと十日で古希になるK子です。

古希になったわでもルンバ♪の歌詞に変換されます(/・ω・)/
 

氏神さんの夏祭り

 投稿者:K子  投稿日:2018年 7月16日(月)12時09分4秒 i58-95-48-24.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  氏神さんの夏祭りです。

氏子総代のボランティアをしている夫は早朝から出かけてましたが、
K子はご近所の老婦人の福引券も預かり、
十時を過ぎた頃に、坂道をえっちらおっちらと下りました。

昨年と一昨年は一等賞が大当たりしたので、三年連続を狙ったのがよくなかったのか、
五枚も福引券があったのに、
四等賞が四つ、二等賞が一つでした。

まあまあ、人生なんてこんなものかい。

かき氷を食べながら、子どもたちの射的を眺めていました。
列に並んでいる子どもたちが少なくなったので、
年齢制限はあるのと訊ねたら、ありませんというので、
K子もやってみました。六十代最後の記念にと~(@^^)/~~~
外れてしまったけど、景品の花火をもらいました。

年齢制限はないんだって!
近くにいた老婦人たちも誘い、初めは遠慮してたお姉さまたちも参加。
死に土産にしようかなんて、冗談を言うお姉さまたちは、九十歳に近い方ばかり。
曾孫が七人もいるのよって。

暑いけど、境内の中は風が流れて、気持ちのいいこと。



 

ハグロトンボ

 投稿者:K子  投稿日:2018年 7月16日(月)09時01分12秒 i58-95-48-24.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  昨日、老夫婦のパンツもろもろを干していたら、
庭先に出没した鮮やかなブルーの胴体と真っ黒な翅のトンボ~!!!!
きれいだわ(@^^)/~~~

蝶のようにふわりふわり飛ぶので、カメラを向けましたが、
うまく撮れません。

おさ虫さんにラインで訊ねてみましたが、すぐに返事がないので、
ネットで調べたら、ハグロトンボとわかりました。

あとで正解ですというコメントがあり、ヤッター!!

ネットで調べたハグロトンボの画像もアップしますが、
スリムでしゅっとしたトンボです。
黒とブルーの配色は、夏の庭に涼しさを運んでくれました。
 

らきさん

 投稿者:K子  投稿日:2018年 7月16日(月)08時18分25秒 i58-95-48-24.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  コメントをありがとうございます。
海賊版《旬》もありがとうございます。

いろんな方がいらっしゃる《旬》仲間、興味の持ちどころが多種多彩だと、
へぇ~と思うことしきりです。


男性専科(?)の薔薇族は知ってましたが、
女性専科(?!)の百合ものという言葉は初耳でした。
コミック系は生活内に置いてないので、
非常に勉強(/・ω・)/なります。

俳句はジャメ・ビュの文芸である。
博幸さんのエッセイのこのくだりも、う~んでした。
デ・ジャビ(既視感)の反対語のジャメ・ビュ(末視感)…写生を基調とした俳句を作ることによって身の周りの物や景色を丹念に見るようになって、見慣れたと思っていた自分の周辺の景色が初めて見るかのように新鮮なものとして視えてくる……これは俳句だけでもなさそう。

K子の心のアンダーラインを引いた箇所でした。
 

花火大会

 投稿者:らき  投稿日:2018年 7月15日(日)16時51分4秒 120-51-92-27.nagano.fdn.vectant.ne.jp
返信・引用
   錦絵のような華麗な花火ですね。無事に開催して、素敵な花火を見られてよかったですね。

http://blog.goo.ne.jp/rakipyon330/

 

絵日傘さん

 投稿者:K子  投稿日:2018年 7月15日(日)10時39分5秒 i58-95-48-24.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  久しぶりの花火大会日和?でしたね。
梅雨が明けなくて、日延べすることが多かった伊勢の花火大会、
お勤めの頃は、はっきりしない天気に、やきもきされたのではないでしょうか。
今年は文句なしに、一回でOKでした(^O^)/


婿さんの両親が、友人夫婦を連れて、我が家にやってきました。
花火を打ち上げる場所が移動したので、
我が家の前にも、どうぞどうぞと言える駐車スペースができました。

夫はお客様を一等席に案内してましたが、
K子は玄関前に椅子を置いて花火を眺めていました。
 

神宮奉納花火大会

 投稿者:絵日傘  投稿日:2018年 7月14日(土)22時16分46秒 pc120214.amigo2.ne.jp
返信・引用
  今日の伊勢は暑い日でした。35度になっていたでしょうか。
宮川の河畔で「伊勢神宮花火大会」がありました。
雨の心配もなく先ほど終わりました。
同じことならと徳川山の下まで(一等席)歩きました(笑)

 腕の日焼けに白い手添えた浴衣を花火照らしてる
 

川柳すずか到着

 投稿者:K子  投稿日:2018年 7月13日(金)17時35分31秒 i58-95-48-24.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  川柳すずか七月号が到着。

柴田比呂志さんの《すずか路》前号鑑賞で、霜石さんと哲也さんの句集からの引用文、
K子が心のアンダーラインを引いた部分とまったく同じでした。

期待に違わず、しかし予想を裏切るーそんな句を作っていきたい(髙瀨霜石)
川柳は人間、作句するだけにとどまらない(濱山哲也)

フェイスブックなら、いいね!を押していることでしょう。
 

レンタル掲示板
/265