teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(2)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


マゴモノ~ハハモノ

 投稿者:K子  投稿日:2018年10月 7日(日)16時34分24秒 i125-201-21-58.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  まあたんがやってきました。


お絵描きが好きで、障子紙を渡したら、
あっという間に、自画像を描いてくれました。
 
 

絵日傘さん

 投稿者:K子  投稿日:2018年10月 7日(日)11時30分45秒 i125-201-21-58.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  昨日は雨の中の写真撮影、お疲れさまでした。
何をしても、平成最後の〇〇になりましたね。

今日は晴れてるから、いい写真が撮れますように。
待ってます。

K子宅には、もうじき娘夫婦がやってきま~す。
どっこい(*´▽`*)

サバンナに棲む鹿になったらよかったのに(^O^)/

孫に言ったら、どんな反応があるかなあ(^_-)-☆

 

サバンナに棲む鹿のパートⅡ

 投稿者:K子  投稿日:2018年10月 7日(日)09時56分10秒 i125-201-21-58.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  サバンナに棲む鹿だったらよかったのに(^O^)/

?!

もう一度言いました。
サバンナに棲む鹿だったよかったのに(^O^)/

なんじゃ、それ???

谷川俊太郎の詩の一節よ。
唐突にこの言葉が出てくるの。

……。
夫は返事をしません。

日本に棲むオレの妻でええやんか。
そのくらいのジョークをかましたらどう(^O^)/

ふんと言いながらも、
夫が笑いました。

夫の機嫌取りも、老夫婦になるとむずかしい(*ノωノ)
 

雨の大祭り NO2 昼の部

 投稿者:絵日傘  投稿日:2018年10月 6日(土)22時01分41秒 pc113179.amigo2.ne.jp
返信・引用
  雨の場面も少々。傘をさしてカメラを持って大変でした。

ミス桜のお嬢さんも振袖が雨に濡れて。
御神輿もカバ-をかけて、ただ天皇在位30年が今年と分かります。
真っ黒な空です。
 

雨の伊勢大祭り 1日目

 投稿者:絵日傘  投稿日:2018年10月 6日(土)21時28分54秒 pc113179.amigo2.ne.jp
返信・引用
  伊勢には2種類のお祭りがあります。
伊勢神宮を主にした神嘗祭の奉祝祭(これは毎年10月15日、16日、17日)です。
もう一つが市民のお祭りです。これは10月の土、日曜です。
市民参加型で学校が休みの日です。

さて今日は市民祭りでした。
ところが雨と台風の余波で降ったり止んだり、また突風で散々でした。
雨が上がったのが午後5時、夜になって人が出てきました。
学校の鼓笛隊は中止、楽器を扱うパレ-ドも中止。
子供たちが出ないため人出は少なかったです。
カメラマンも雨が時化るため傘が差せずかろうじて映してきました。
我が家の前が交通規制のため車が出せず前をうろうろしているだけでした。(苦笑)
それでも裾がびしょびしょでした。

夜を中心に写真を少々。
明日は晴れそうですので追いかけましょうか。
 

一歩さん

 投稿者:K子  投稿日:2018年10月 6日(土)14時40分52秒 i125-201-21-58.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  モーツアルトは届きましたか。

また気がついたことがありましたら、コメントをお願いします。

 

絵画展

 投稿者:K子  投稿日:2018年10月 6日(土)14時37分55秒 i125-201-21-58.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  雨が降ったりやんだりしてますが、
伊勢の大祭りです。

K子は、友人のグループ絵画展を覗いてきました。
みんな何かに楽しみを持ち、
たそがれの時間を過ごせるいい時代になってきました。

さあ、絵日傘さんからの伊勢大祭の写真、
待ってますよ。
 

ありがとうございます

 投稿者:一歩  投稿日:2018年10月 6日(土)12時26分54秒 softbank126147148092.bbtec.net
返信・引用
  モーツアルトの現物絵手紙、頂戴しました。中々、迫力ありますね。ありがとうございました。  

サバンナに棲む鹿だったらよかったのに

 投稿者:K子  投稿日:2018年10月 5日(金)14時32分46秒 i125-201-21-58.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  夫に、野外朗読の話をしました。

宮川堤で、おばあさん二人が、谷川俊太郎のひらがなの詩を朗読するんやに。
朗読者一人に観客者一人、おもしろいと計画やと思わへん??

なんじゃ、それって顔をしたあと、
たにかわなんとかって誰やって?!

えっ、たにかわしゅんたろうを知らんの?!

そんなもん、知らんもんはしらん。

日本の詩人で、詩だけ書いて暮らしていけるのは、彼くらいのもんと違う??

どんな詩や??

どんな詩と言われても…。
絵本の《もこもこ》とか、
中学校の教科書に出てくる《朝のリレー》とか、
私たちの若いときに流行った歌であったやんか。

死んだ男の残したものは…あれも谷川俊太郎やったと思うわ。

知らん。

反戦歌で、けっこう流行ったやんか。

だんだん夫との話が噛み合わなくなってきましたが、
仕事一筋の男性って、こんなものかいな????

確か我が家に、谷川俊太郎の詩集があったはずと探したら、
めずらしく本がすぐ出てきました。

 手紙

電話のすぐあとで手紙が着いた
あなたは電話でふざけていて
手紙では生真面目だった
〈サバンナに棲む鹿だったらよかったのに〉
唐突に手紙はそう結ばれていた

あくる日の金曜日(気温三十一度C)
地下街の噴水のそばでぼくらは会った
あなたは白いハンドバックをくるくる廻し、
ぼくはチャップリンの真似をし
それからふたりでピザを食べた

鹿のことは何ひとつ話さなかった
手紙でしか言えないことがある
そして口をつぐむしかない問いかけも
もし生きつづけようと思ったら、
星々と靴擦れのまじりあうこの世で

  1984年1月30日第一刷発行《手紙》より






 

素敵(@^^)/~~~

 投稿者:K子  投稿日:2018年10月 4日(木)12時54分16秒 i125-201-21-58.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  鈴鹿サーキットで10月4~8日に開催される、
『2018 FIA F1世界選手権シリーズ第17戦 Honda日本グランプリレース鈴鹿30回記念大会』の、
決勝レース前に行われる国歌斉唱を、
三重県出身の『伊勢少年少女合唱団』が担当するんですって(@^^)/~~~


鈴鹿周辺の方、よかったらお出かけくださいませ。
 

レンタル掲示板
/276